お客様の声


山村様(瀬戸市)

賃貸マンションだと手狭だし、騒音も気になって

Q. リフォームする前はどんなことに悩んでいましたか?

(奥様)マンションだと騒音が気になるじゃないですか。向こうの音もそうですが、自分たちも夜は音を立てないようにしないといけないし。部屋数も限られるし・・・。だから、子どもたちが2人とも高校生になったタイミングで、引越しを考えるようになったんです。学校を転校する必要がないので。

予算内でも、お庭付きの広々キレイな一軒家に住める!

Q. 今回なぜリフォームを選んだのですか?

(奥様)新築だとやっぱりお金がかかるからです。うちの場合は、まず予算ありきでした。それで不動産屋さんと色々探していたら、ちょうど良い物件が見つかったんです。築年数は経っているけど、場所もいいし、広々としていてお庭もある。日当たりもすごい良いんです。中古住宅でもリフォームすれば新築ぐらい綺麗になるからいいやって。

あと、これはやった後に分かったんですけど、全くの新品より、綺麗なんだけど古い感じがするのもいいなぁって。何かしっくりくるなぁって。これもリフォームの魅力ですね。

 

ご紹介のご縁が、実は昔からの縁だった!!

Q. リフォーム会社選びはどうやってやったのですか?

(ご主人)実は私、同業者なんです。建具屋なんですけど。だから仕事仲間の中にはリフォーム屋もいるんですが、知り合いだと言いたいことも言いづらいし、もし何かあった時は逆に困るので頼みづらいんですよね。

サカベさんとは、私たちが信頼していた不動産屋さんからの紹介だったんです。紹介だから安心できたし、ご夫婦でやられていてあの感じでしょう。相談しやすいし、これもご縁だなぁと思ってサカベさんに決めました。

それとあとで知ったんですが、実は私と坂辺さんは高校の同級生だったんです(笑)!!

話が盛り上がるし、押し付けもないので

Q. 最終的にサカベさんを選んだ決め手は何でしたか?

(奥様)お二人の人柄ですねー。話がすごい盛り上がるんです。押し付ける感じもないし。会社としてはそれで大丈夫なのかなぁって逆に心配しちゃうぐらい(笑)

それから、特に奥さんの方は女性社長で、女性の力がありますよね。男性とは違ってやっぱり女性らしい細やかさとか、主婦やママ目線とか、お客さんが納得するような話の持っていき方とか。

あと、キッチンを選ぶ時に、わざわざ名古屋のショールームまで一緒に連れて行ってくれたりしたのも良かったです

リフォームはワクワクして楽しい!

Q. 実際にリフォームをしてみてどうでしたか?

(奥様)リフォーム中はすごいワクワクしました。好きな柄にしたり、一つの部屋を二つにしたり、自分たちの希望に沿った形にできるので。工事が終わった時も、思っていたより「わぁー!キレイになった!!」「パッと明るくなった!!」っていう感じで本当にうれしかったです

逆に、リフォームをしだすとだんだん「あそこもここも直したい」ってなってしまい、どう決めていけばいいか分からなくなりました。それに壁紙一つとっても種類が多いので迷ってしまうんです。一旦決めても、本当にコレで合うかなぁって心配で。カタログとかを見ても一部分だけなので、お部屋全体に貼った時の全容がイメージできないんですよね。事例集を見ても、うちとは間取りも大きさも違うから当てはまらないし。

そういう時もサカベさんから、どういう風に考えればいいかとか、色々アイデアやアドバイスをもらって助かりました。

家族みんなが前より家を好きに!!

Q. リフォームによってどんな風に生活が変わりましたか?

(奥様)何より一軒家になって広いのがありがたいです。トイレや台所も快適でいいですね。

それから、それぞれ部屋を持てたので、自分の時間が増えました。来年20歳になる子は、今だと友達を呼んでよく自分の部屋で遊んでいます。受験生の子も一人部屋の方が勉強しやすいですし。でも不思議と下(居間)ではみんなで団欒していることが増えた気がします

それと、この家はすごく日当たりがいいんですね。いいお天気の日にお庭でお花いじりをして、お庭を見ながら紅茶やコーヒーでちょっと休憩して・・・そうな風にしている時が今の私の一番の幸せです

やる・やらないは別として、アイデアだけでももらってみては?

Q. これからリフォームをしようと思う人へのアドバイスは何かありますか?

(奥様)こうなったらいいのになぁーみたいなことがあるなら、アイデアだけでももらったら良いんじゃないかなと思います。ご夫婦でやられていて相談しやすいですし、押し付けもないですし。家について色々と親身に相談にのってくれる人、話を聞ける人がいるのは大きいと思います。

 

 

谷口様(尾張旭市)

最期まで自宅にいられるよう、元気なうちに老後の備えをしようと思って

Q. リフォームをしようと思った理由は何ですか?

TVを見ていつかはリフォームしたいなぁと思ってね。ちょうど運良くまとまったお金ができたもんで、自分がしっかりしているうちに老後のためにリフォームをしようと思ったの。ボケたり介護が必要になる前に、元気なうちにリフォームをした方がいいでしょう。自分の家で最期までいられるようにさぁ。ちょっと足腰が弱っても大丈夫なようにね、生活をしやすくしたかったの

水回りをキレイに、お掃除を楽にしたくて

Q. リフォームをする前に困っていたことは何ですか?

キッチンもお風呂もタイルだったもんでお掃除が大変でしょう。夫が亡くなった時に建てた家だから築年はそこまでやけど、水場はやっぱり汚れやすいもんね。だから綺麗にしたかったの。お風呂と洗面所とキッチン。掃除が楽になるようにね。

それと子供たちから「ガスだとガス漏れとか心配だから、オール電化にしてくれ」と言われとったし。電気はもし消し忘れても自動で切れるみたいね。

3社に見積もりをお願いして、予算と照らし合わせながら比較


Q. リフォーム会社選びはどうやってやったのですか?

息子たちに2-3社は見積もりをとるように言われとったんよね。リフォームは相場がわからないから。息子がハウスメーカーにつてがあるもんで、そっちに見積もりをお願いしとったら、400-500万円って言われたんやけど、ちょっとわしの予算とはかけ離れとったから、他にも聞いてみようと思ってね。

それで、付き合いのある看板屋さんがおるんやけど、その人が「知り合いでリフォームやっている人がいますよ」って紹介してくれたのがサカベさんだったのね。

ちょうどたまたま同じ時期に兄のところもリフォームをしたから、そこにも見積もりを頼んどったんやけど、そこは電気屋さんだから電気が多ければ多少安いけど、そこまで金額は変わらんかった。(※本当は似たような金額でもグレードが違ったそうです[サカベさん談])

展示場まで連れて行ってくれたから、自分でも納得できて信頼できた

Q. 最終的にサカベさんを選んだ決め手は何ですか?

やっぱり人柄やね。親切というか、話が合うというか。ふっかける感じもないしね。色々相談しやすいし、押し付けみたいのが無いでしょう。強引さが無いというか。

あと、ここは実物も見せてくれたもんね。名古屋の展示場へ一緒に連れて行ってくれてね。カタログと実物とでは「思っていたのと違う」ってことがあるでしょう。実物を見たらやっぱりこっちの色の方が良いとか、こっちの方が便利とか、やっぱり最初と変わったもんね。自分の目で見ることは大切とわしは思うんよね。実物を見せてくれて、自分で納得できたから、信頼できたというか。金額も予算内にしとってくれたもんね。

ちょっとした揉め事もあったけど、納得いく話し合い・対応をしてくれた

Q. 実際にリフォームをしてみてどうでしたか?

給湯器の置き場所でちょっと揉めたことがあったのね。「どこにおけば良いですか」って聞かれたから「ここで良いよ」と言ったんやけど、実際置いてみたら丈がかなりあってね。そのせいで窓を半分ぐらい塞いじゃって圧迫感があったもんで、わしはこういう性格で、嫌なものは嫌だって言うから、サカベさんに言ったんやわ。

「前もって寸法とかを教えてくれたら、ここには合わないってこちらも分かったはずだし、業者さんなら寸法とかも分かってたはずだから、こんな感じになりますけど本当に良いですか?って確認してくれれば良かったのに」って。やってからだとどちらも感じが悪いでしょう。もう設置しちゃったし、そう簡単に動かせるようなものではなかったし。

こっちが折れようかとも思ったんだけど、そしたらサカベさんの方から「お客様が嫌々で納得していないまま終えるのは私たちも嫌なので、対応させていただきます」って言ってくれたもんで、よかったんやわ。もしそうでなかったら、たぶん今も嫌々な状態のままだったと思う。だから納得いく話し合いのできる業者さんかどうかは本当に大切ね。

キッチンが綺麗になって、掃除もしやすくてすごい楽!使いやすい!

Q. リフォームによってどんな風に生活が変わりましたか?

オール電化(IH)はすごい綺麗ね。汚れがつきにくいし掃除もしやすいやろ。ガスより光熱費も安い気がする。昔は電気とガスで月15,000円ぐらいだったんやけど、今は1万円ぐらいだと思う。お掃除がとても楽ね。換気扇も自動で掃除してくれるし、すごい楽になった

それから、今はキッチンに全部入っているので使いやすいもんね。楽。キッチンが戸棚がわりでしょう。食べ終わったら食洗機入れて、乾いたらそのまま収納できるしね。将来ヘルパーさんとかが来ても、どこに何があるのかすぐに分かるようにした方が良いでしょう。一人暮らしだから毎日使うものはしれているからさぁ、物も減らしたの。

それと今はここに全部(の生活スペースが)あるから無駄に動き回らなくてええ。2階行ったりなんかせんで。もっと歳取って移動が大変になったら、今リビングで使っているこの部屋を寝室にして、そしたら隣にキッチン、そのままお風呂と洗面所があるから楽でしょう。そういう老後のことを考えてリフォームをしたの。

工事をしてくれる職人さんがいい人かどうかもポイント!

Q. これからリフォームをしようと思う人へのアドバイスは何かありますか?

いかに安く済ませようか、みたいな感じやと、安かろう悪かろうになって結局後悔すると思うわね。わしの場合は、予算内でやれることをやってもらえたから満足しとるし、周りにも紹介しとるしね。

あとは、実際に工事をしてくれる人がいい人かどうか、いい職人さんを使っているかどうかもポイントと思うんよね。

ここのお風呂をやってくれた独立予定の若いお兄ちゃんは、仕事がすごく綺麗だった。手早いし、綺麗。夜22時になっても「やることは今日中にやっちゃいますんで」ってね。それから車の中もすごく綺麗だった。道具とかもきちんと整理整頓されているから、何か取りに行ってもすぐ必要なものを取り出せるでしょう。ゴチャゴチャしてたら道具を見つけるんにも時間かかって遅くなると思うしね。

 

 

永田様(名古屋市港区)

空き家になった実家をリフォームして、仕事の事務所に

Q. リフォームをしようと思った理由は何ですか?

もともとここは私の実家だったの。お袋が亡くなって空き家になっちゃったから、どうしようかという話をしとったの。私も定年退職して、自宅の一室で自分で独立して仕事をするようになったんだけど、ここが空いたもんで、ちょっと直して事務所にしようか、ということで。自宅兼事務所だと、家族もいるしやりづらいでしょう。家族も嫌だよね。だからリフォームしてここで仕事しようかなと。

築50年以上の家で、階段も急だし全体的に古かったから

Q. リフォームをする前に困っていたことは何ですか?

昔の家なもんだから階段がすごい急だし、全体的にすごい古かったの。伊勢湾台風(1959年)でうちが潰れたから、その翌年ぐらいに建てたり、後で増築したりした古い家だから

それで階段をゆるく変えたり、床も壁も天井も全部剥がして変えてもらったの。

知り合いに頼むと、言いたいことも言えんくなる


Q. リフォーム会社選びはどうやってやったのですか?

ネットで探して近くのところを見つけたんですよ。近くの方が来るのに便利だし。そこに頼んで見積もりとかも取ったんだけど、ちょっと社内的にゴタゴタしてたから辞めたの。その時に、一緒にサカベさんが来てみえて、僕がそこを辞めるって言ったら後で直に電話をくれて、ちょっと話をしたら、あの人いい人だったもんでいいかなぁと。

友達で壁紙のクロスやってるやつがおるけど、わざと頼まなかった。知っている人に頼むと、言いたいことも言えんくなるから。それに頼まれる方も、安くやってあげてるのに色々口出されたら嫌になるでしょう。料金をプラスするのもできなかったりとか。だから、仕事は仕事として頼むっていう業者さんの方が俺はいいと思うよ。経験からいうと。

家の困りごとなら、細かいことでも何でもやってくれる!

Q. 最終的にサカベさんを選んだ決め手は何ですか?

優しいというか物腰が低いでしょう。あとは色々話をしとったら、佐瀬さんが昔勤めとったところが、今僕が仕事しているところと同じ業界だったの。よく知ってる会社で、世間狭いなぁと思って。じゃあもう頼もうかって。

それと、リフォームし終わった後の対応が一番良かった。細かいことでも嫌がらずに何でもやってくれるでしょう。自宅のインターフォンが壊れてさ、細かい仕事で申し訳ないけど頼めるって聞いたら、やってくれるっていうもんだからさ。自宅のカーポートとか、サンルームとかも頼んだし。ホームドクターじゃないけど、そういう細かいことも頼めるところってなかなか無いんですよね。

なんでも安けりゃいいみたいなことで、ホームセンター行けば何でも売ってるけどさ、材木、ノコギリ、ドライバー・・・全部買ってこないといけないし、自分でできるかって言ったら全部はできんもんね。そういうとこがあるから、ホームドクター的な業者さんを知っているってのはすごくプラスになるよね

歴史を感じる外観なのに、中は近代的。そっちの方がカッコいいなぁって!

Q. 実際にリフォームをしてみてどうでしたか?

こんなにキレイになるとは思わんかった!お金かけるんだから、ある程度はなるのは分かってるんだけど、なかなか素人ではイメージってできんよね。あぁこんなにキレイになるんだって。

それとこないだ旅行でオーストラリアの高級住宅街に行ったんだけど、建物が全部すっごい古いの。それで聞いたら、結局そういうところを買って、中をみんな直すんだって。だから、外から見ると古ーい雰囲気のすごいいい建物がたくさんあるんだけど、中はものすごく近代的で自分たちが住みやすくしているの。わぁすごくいいなぁって。

だから、まるっきり新しい家っていうよりも、古い家を少し直してっていう方がいいと思う。昔からあったもの残しつつ、中をキレイしにする。そっちの方が文化を感じるし、エコにも繋がるし、カッコいいよね

居心地がいいのか、みんなが集まってきてなかなか帰らない(笑)

Q. リフォームによってどんな風に生活が変わりましたか?

1Fは仕事場で、2Fはギターとか趣味の部屋にしてるんだけどさ、なかなかこういう場所って持てないと思うよ

俺も仕事が無い時でも大抵こっちにいるけどさ、銀行の人がたまに来てもなかなか帰ってくれないもんね(笑)。ここにくると落ち着くみたいで。

車関係の友達とかも、去年もここで忘年会をやって、今年の新年会も勝手にここに決まってた(笑)大人の秘密基地みたいな感じで、居心地がいいんだろうね。

親孝行と思って、ちょっとでもリフォームをしてあげるとだいぶ違うと思う

Q. これからリフォームをしようと思う人へのアドバイスは何かありますか?

古い家を自分の住みやすいようにしたいと思う人とか、古いからもう壊して建て替えようと思っている人は、一回リフォームを考えた方が金額的にだいぶ違うと思うよね。

それと、こんなんだったらうちのお袋が生きているうちにもっと住みやすくしてやってあげれば良かったかなぁって。手すりをつけるだけとか、ちょこっとやるだけでもだいぶ違うよ。だからもし親が高齢なら親孝行と思ってやってあげたらいいんじゃないかな。