会社概要


会社概要

社名 有限会社サカベ (リフォームプラザ サカベ)
資本金 3,000,000円
代表取締役 坂辺 里美
所在地 〒488-0015 愛知県尾張旭市三郷栄55-1 エミネンスアキタビル1F
TEL 0561-52-4220
FAX 0561-52-4230
営業時間 平日 9:00-18:00(日曜定休 [電話は繋がります])
事業内容 1.建築工事・内装仕上げ工事の施工及び請負
2.塗装工事・水回り工事・リニューアル工事等の施工及び請負
3.インテリアプランの企画・立案・施工
4.住宅・マンション・店舗の修繕及び請負
5.賃貸マンション等のリノベーション工事の施工及び請負
対応エリア 瀬戸・尾張旭、名古屋、長久手・日進、春日井・一宮、江南・稲沢
(東海3県なら対応可)
許可番号
  • 建設業 愛知県知事許可(般-27)第73258号
  • 増改築相談員 240771
  • 介護保険制度に係る住宅改修研修受講済
加盟団体
  • LIXIL PATTOリフォーム特約店
  • クリナップ 水回り工房
  • トクラス リフォームクラブ会員
  • 尾張旭市商工会

会社沿革

1997年(平成9年) 尾張旭市にて、インテリアサカベとして営業開始
2006年(平成18年) 有限会社サカベ 設立
2016年(平成28年) LIXIL加盟
2017年(平成29年) トクラス リフォームクラブ会員に加盟

アクセス

【お車の場合】店舗前に無料駐車場あり。
(瀬戸街道の三郷駅近く、ガソリンスタンドENEOSのある「中三郷」交差点の角)

【電車の場合】名鉄瀬戸線「三郷駅」から東へ徒歩約3分。

代表取締役 坂辺 里美

代表取締役 坂辺 里美

【プロフィール】

  • 愛知県瀬戸市 出身
  • 生まれも育ちも瀬戸、生粋の「瀬戸っ子」
  • 百貨店のアパレルショップでマネキンスタッフとして販売や接客、コーディネートなどを学ぶ
  • リフォームの業歴20年以上、業界では数少ない女社長として奮闘中
  • 【趣味】 ビデオ鑑賞(特に韓国ドラマ)、旅行、食べること(特にデザート)
  • 【特技】 クロスの色や柄などのコーディーネート、人と話すこと、よく「お人好し」とも言われます

気軽に相談できる人になりたい

誰に聞けばいいか分からない。どこに頼めばいいか分からない。そんな時に一番身近で親身になって相談できる相手になりたいんです。

たまに私たちのところにも、防水塗装や瓦で「こんなにお金がかかっちゃった」と後から相談しにくるご年配の方がいます。それで明細を見せてもらったら、えらい高額になっているんです。やる前ならその金額が適正かどうか、他に安く仕上げる方法はないか教えてあげることができたのに・・・

他にも、「大手の会社から『床下が水漏れしてる』『耐震補強の部材を使わないといけない』と言われたけど本当に必要なの?」と相談に来る人もいます。それでうちの大工さんが調べたら「やらなくて良いよ」って分かったり。

そんな風に、騙されたり、値段を吊り上げられたり、不要なものまで押し売りされたり・・・そういった人たちを助けてあげられるような存在になりたいんです。だから押し売りなんて絶対にしないし、何かあったらすぐに気軽に相談してほしいんです。

小さなことでも頼める会社でありたい

それから、ちょっとしたことでも気楽に頼めるような会社でありたいです。

  • 子どもが壁に落書きしたので、クロスを一部分だけ張替えたい
  • 網戸を1枚だけ、ドアノブを1つだけ交換したい
  • ボロボロになった軒下の工事を誰にお願いすればいいか分からない(以前の大工さんがもう引退してしまった)
  • 自分で買って来たインターフォンの取り付け工事だけやってほしい

そんなちっちゃなことでも気兼ねなく頼める。そして「サカベさんがいて良かった」と言ってもらえるような仕事をする。それが私たちの目指しているリフォームの姿です。

取締役 佐瀬 勝

【プロフィール】

  • 埼玉県 出身
  • 元サッカーU-18日本代表 DFの「サッカーマン」
    (過去9回日本一を果たしている名門、帝京高校サッカー部にてインターハイ優勝も経験)
  • 中央大学 経済学部 経済学科 卒業
  • プラスチック樹脂の製造会社で営業として勤務していた時に坂辺と出会い、熱い想いに押されてリフォーム業界へ
  • 【趣味】 旅行、お酒
  • 【趣味】 最後まで諦めないこと

賃貸で鍛えられたからこそできる「お値打ち価格」

私たちは、もともと大手の不動産管理会社さんの下で、賃貸物件の原状回復や修繕をメインに行ってきました。年間240件以上、一番多かったときは完了検査だけでも1日10件回っていたほどでした。それぐらい件数はたくさん頂いていたのですが、条件はとてもシビア。それでも経営的にやっていけるよう、悪戦苦闘の日々でした。

ですが長年そこで鍛えられたおかげで、「値段は抑えて仕事はきっちり」できる体制が整ったのです。仕入れ力と職人力、広告宣伝費(紹介中心)と利益を抑えた経営。ですから、大手のハウスメーカーやデベロッパー系のリフォーム会社と相見積もりになると、半値近くになることもあるほどです。

お客様の予算内で、どれだけご希望を叶えられるか

大手だと、最初からパッケージ化されていたり、決まったことしかやらなかったり。そのせいで、リフォームなのに個別のニーズに添えなかったり、余計な工事が含まれていたりすることがあるんです。

私たちはそんなことはしません。あくまでお客様のご希望ありき。住まいのどこに不満があり、どんな暮らしをされたいのか、どうすればそれを叶えられるのかを一緒になって考えていくんです。リフォームをしたい!と考え出すと、ここもあそこもしたい!と希望が膨らんでいきます。ですが、もちろん予算には上限があります。そんな時に

  • お客様自身で飾り棚を買ってきて、取り付けだけこちらで行うと安くなりますよ
  • 床6畳までならこのご予算でもできますよ

というように、予算内に収めるにはどういった方法があるのか?どこまでやればいくらになるのか?そういったアイデアをお客様にお伝えし、できる限りご希望を叶えていくのがサカベのやり方です。